さあ 歩き出そう
僕等の文化を創るために。

新聞について

About

新聞部門の加盟校は20数校で、決して大きな部門ではありませんが、技術講習会や県大会での交流、そして日々の活動を通して技量の向上に努めてきました。全国大会にも毎年3~5校が出場しています。高校新聞で伝えるべきことは何なのか、自問自答を繰り返しながら、今日も新聞部員たちはペンを走らせ、カメラを構えます。

●お問い合わせ

 福岡大学附属大濠高等学校

 福岡市中央区六本松1-12-1

 TEL/092-771-0731,FAX/092-732-6637

 担当/奥田

各種行事日程

Event Schedule

●大会 □助成育成事業

 

令和4年度

●令和4年度新聞部門福岡県大会

11月13日(日) 久留米リサーチパークにて開催

□顧問指導技術研修会及び顧問総会

5月28日(土) オンラインにて開催

□生徒技術講習会

7月9日(土) オンラインにて開催

 

※6月以降の事業の案内文書は、4月末に送付した顧問総会の出欠連絡にご返信いただき、部員が在籍していることを確認した学校にのみ、送付しています。5月以降新たに部員が入り参加を希望される学校は、上記お問い合わせ先へご連絡ください。

 

 

令和3年度

●令和3年度新聞部門福岡県大会

11月14日(日) オンラインにて開催

□顧問指導技術研修会及び顧問総会

5月29日(土) オンラインにて開催

□生徒技術講習会

7月17日(土) オンラインにて開催

各種報告関連

Report

第26回全国高校新聞年間紙面審査賞 一次審査結果

 修猷館高等学校、八女学院高等学校の2校が入賞校に選出されました。

 両校とも第25回新聞コンクールの優秀賞2校であるため、次点の杉森高等学校と福岡大学附属大濠高等学校を加えた計4校を、来年開催される第46回全国高等学校総合文化祭東京大会(とうきょう総文2022)へ推薦いたします。

 

第25回新聞コンクール結果

 令和3年11月14日に開催された第24回県大会において、結果が発表されました。

 

 ●優秀賞 八女学院高等学校、修猷館高等学校

 

 ●部門賞(構成の部) 福岡大学附属大濠高等学校、杉森高等学校、嘉穂高等学校

     (視点の部) 杉森高等学校、福岡大学附属大濠高等学校、嘉穂高等学校

     (個性の部) 新宮高等学校、嘉穂高等学校、杉森高等学校

     (展示の部) オンライン開催のため実施せず

 

令和3年度全国高等学校総合文化祭(紀の国わかやま総文) 8月4日~6日

 修猷館高等学校、福岡大学附属大濠高等学校、八女学院高等学校、杉森高等学校、嘉穂高等学校から2名ずつ、計10名が出場しました。全国から集まった新聞部員たちと班を組んで、和歌山県内で取材活動を行い、交流新聞を制作しました。

 

その他

Other

各種リンク

・大濠高校新聞部(大濠新聞NEXUSのpdfデータをダウンロードできます)

https://www.ohori.ed.jp/senior/club/newspaper.html

PAGE TOP